menu

◆瀬戸内国際芸術祭 〜直島〜

伝説のクリエイターと言われたポール・アーデンが言うには、

「我々は、今までに綺麗な花を見過ぎている。」そうです。
だから、「実際に美しい花を目の前にしても感動が少ない。」らしいです。

 

なるほど。その通りかもしれない。
無知だからこそ出来る感動ってあるもんね。

 

今回、初めての直島。
以前から行ってみたいと思っていたけれど、やっと来れた。
存分に感動したいので、あえてインターネットで何も調べずに現地へ行ってみました。

 

結果..

とてつもなく感動しました。

 

バスキアの絵を初めて生で見れて感動したし、教科書でしか見たことないモネの絵は、実は、とてつもなく巨大で、説明がなくても圧巻でした。
アートの聖地である直島。本当に素敵だった。
無知って素敵。

 

でも、それ以上に心が震えたのは、雄大な自然美です。
写真を見てください。端から端まで自分一人しかいない砂浜。
その中に一人立ち、沈む夕日を見ていたら自然と涙が流れてきました。
翌朝、昇って来る朝日を見ていたら、力が湧いてきました。
視界の先にある瀬戸内海独特の島々の影は、本当に幻想的で、これも心を洗ってくれました。

 

旅を存分に楽しむためには、もしかしたら事前情報を入れ過ぎないことが大切なのでは、と今回思いました。
まあ、無知過ぎて帰りのフェリー1本乗り遅れましたが。笑

 

無知旅。オススメですよ。

◆英会話のGABA -無料体験レッスン- CMに出演

◆花が「ユニ・チャーム」CMに出演中!

関連記事

  1. ◆Karl Lagerfeld を知ってるかい?

    フェンディとシャネルでデザイナーを務めたファッション界の重鎮、カール・ラガーフェルドのファッションブ…

  2. ◆家族と副交感神経

    アドレナリン大放出のウィークデイを終え、週末は家族との時間。家族といると副交感神経が優位にな…

  3. ◆リコの林間学校 〜リアジュウの再定義〜

    梅雨入り前にも関わらず、まるで夏が到来したかのような天気が続きます。ボーッとしていると、あっとい…

  4. ◆ 名古屋 中央菓子卸市場

    昭和を通り越して大正までタイムスリップしたような中央菓子卸売場!!名古屋駅から徒歩圏内にこんなア…

  5. ◆バースデイパーティー→クリスマスパーティー

    今日は義兄のバースデーパーティー!家族の誕生日パーティーでは、毎回誰かの家に集まって軽く飲み…

  6. ◆VARY出演 -家族のコトバ-

    今月号の雑誌VERYに花が出演中!「家族のコトバ」という企画で、シングルマザー時代から今に至…

  7. ◆クリスマス 2016

    「え?今日パパ休みなの?やったー!」イブの朝から、いきなりプレゼントをもらったような娘からの嬉し…

  8. ◆「東京ファッションコーディネートラボ」 メディア掲載!

    6/1よりサービス開始した訪日中国人向けパーソナルスタイリングサービス【東京ファッションコーディネー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP