menu

▼原風景

花が小さい頃にパパによく連れて行ってもらったという西武園へ。

花は20年以上ぶりに来て、
「あー!ネコがいない!」
「え?!ジェットコースターは?ない!」
「ここ遊具いっぱいあったのに無くなってるー!」と
明るく楽しくワーワー騒いでいました。

僕や子供達は初来園だったので、「オールドスクールだねぇ。」とローカル遊園地を楽しく満喫しました。

帰ってから子供達を寝かせた後に「西武園楽しかったねー。」と花と話していると、ポロポロと涙が。

西武園は、確かに錆びれていて、時代から取り残されたような遊園地でした。
でも花にとっては、小さい頃は怖かった大きなネコの出迎えも、SMAPが来てギュウギュウに人が詰まっていたコンサートホールも、今はトランポリンしか置いていないけど当時は出店や遊具や人だかりで活気に溢れていた遊歩道も、全てが素敵な思い出だったんだよね。

花の話を聞いていたら、小学生の花に会えたような気がして、何だか感動しました。

誰の心にもある、少年や少女の頃の思い出。それは常に何処かの風景とともにあって、その風景自体に価値があるんだと知りました。
そしたら、地震の事やダムの事とか、色々と考えてしまい、涙が出てきました。

今、僕達夫婦が住んでいる場所や、何気なく通っているレストラン、毎年行く旅行先、それらが子供達にとって、とてもとても大切なんだと改めて感じました。
これからも花と一緒に子供達にとっての大切な風景を作っていきたいと思います。

▼今週土曜は、横浜恋カナ!プロジェクトにGO♫

▼プレミアム ウェンズディ

関連記事

  1. ▼母の日と星のや軽井沢

    母の日。星のや軽井沢に来ています。昨年は、星のや京都へうちの母を連れて行ったので、今年は花の…

  2. ◆「両親独り占め収め」@動物園

    花のお腹がグニグニとよく動き、「あぁ、本当にこの中に赤ちゃんがいるんだなぁ。」と日々生命の神秘と不思…

  3. ◆〜現代を休む日〜 星のや京都 脱デジタル記

    〜現代を休む日〜星のや京都で脱デジタル。僕たち現代人は、本当に日常が忙し過ぎますよね。こ…

  4. ◆2017年の夏休み

    8月も残すところ、あと2日。毎年夏が楽しみで楽しみで待ちきれないのですが、その夏ももうすぐ終わる…

  5. ◆さくらんぼ苅り&伊香保温泉 -2017-

    昨年に引き続き、今年も群馬県沼田市にさくらんぼ狩りへ。さくらんぼって本当に無限に食べられるの…

  6. ▼ピーナッツダイナー

    “スヌーピーは、アメリカの漫画家、チャールズ・シュルツが1950年から書き始めた漫画『ピーナッツ』に…

  7. ▼株式会社アクエリアス 6周年!

    本日、7月17日に株式会社アクエリアス、無事に7年目を迎えました!今年の初め、2018年の1月か…

  8. ◆Juni 2nd BD!

    次女の樹似が無事に2歳の誕生日を迎えました。おめでとう!花もこの2年間、「お母さん」をお…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP