menu

◆〜現代を休む日〜 星のや京都 脱デジタル記

〜現代を休む日〜
星のや京都で脱デジタル。
僕たち現代人は、本当に日常が忙し過ぎますよね。
この前久しぶりに会ったTVマンの友達は、撮影して、車移動中に編集作業して、現地着いたらまた撮影してを繰り返して、何日も徹夜していたら身体を壊したって言ってましたもんね。
僕も移動中はほとんどPC打ってます。Wi-Fiをミストシャワー並みに浴びてます。
渡月橋に着くと、船着場から小舟に乗って星のや京都へ。
降り立つと、水の音以外は何も聞こえない幻想的な雰囲気に包まれています。
眼下に流れるのは絵画のように真緑の川。
空中茶室では悠然とした自然を眺めながらお茶を飲み、アートに触れます。
夜が明ければ、紅葉の隙間から溢れる朝の光を浴びながら朝ヨガをして過ごす。
いつもと同じ24時間とは思えない。
まさしく現代を休む日。
施設も食事もサプライズも素晴らしいですが、何と言ってもスタッフの皆さんのホスピタリティ溢れるサービスが素晴らしい。
まさしくアクエリアスが目指すのは、このレベルのホスピタリティだなとPCにメモしまくりました。
ふむ。この感覚。この刺激。すぐに仕事に活かそう。←現代を休んでない。

◆-PORTAL POINT- WEBサイトに出演

◆Ramo Frutas Cafe1周年記念パーティー

関連記事

  1. ◆クリスマスパーティ!

    大きな公園でぴょんぴょんした後は、Nate Hoernigの家でクリスマスパーティ!アメ…

  2. ◆10年ぶりの北海道

    10年ぶりの北海道。前回来た時には、東京から男二人、バイクで野宿しながらの旅でした。7月…

  3. ◆黒茶屋

    食べることをすごく大切にしている花。美味しいものを食べてると何度も「しあわせ〜♫」と言うので、1…

  4. ◆瀬戸内国際芸術祭 〜直島〜

    伝説のクリエイターと言われたポール・アーデンが言うには、「我々は、今までに綺麗な花を見過ぎて…

  5. ◆「両親独り占め収め」@動物園

    花のお腹がグニグニとよく動き、「あぁ、本当にこの中に赤ちゃんがいるんだなぁ。」と日々生命の神秘と不思…

  6. ◆さくらんぼ苅り&伊香保温泉 -2017-

    昨年に引き続き、今年も群馬県沼田市にさくらんぼ狩りへ。さくらんぼって本当に無限に食べられるの…

  7. ◆株式会社アクエリアス5周年 〜なりたい自分になるために〜

    「タイムズスクエアの一番上の広告を日本企業が陣取っている!すごい!!」2000年。20歳の時に生…

  8. ◆The Kids Are All Right!! -2016.…

    大樹のように育って欲しいと願って生まれた樹似も、今日で1歳!一年で身長も体重も増え、母乳から…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP